スポンサーサイト
--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の陣の制作秘話?
2010-08-27

ありーさ


左右反転しても問題ないという誰得仕様の絵です。
しかしアリサはかわいいですね。
そんなかわいいアリサに核爆発級のおならをさせてどうもすみませんでした

とゆーわけでこんにちは。まくだよ。

前回の記事で夏の陣作品の制作秘話を所望されたので、
今回はそいつについて書こうかなと思います。




そもそもこの作品の起源はGW作品までさかのぼるんですが、
なんというかワタクシ、ROM専とはいえそれなりの長きにわたって
この界隈を生ぬるい眼で眺めてきたんですよ。

なので、やっぱりここらでいっそ祭りに参加しようかなー?
とか血迷ったことを考えてエントリーしたのが始まりでした。

でも、
まぁなんといいますか、
当然かもしれませんが、
すぐに、


自分、ksgしか作れないじゃん……


という致命的な事実に気づかされるわけです。
現実とはかくも非情なものなのだ。

でもでも、まぁフツーに祭りでksg出してる人もいるわけで、
じゃーアタイも別にksgでいいか!
というふざけたノリで本格的にエントリーに乗り出したわけです。




さて、ksgを作るにあたって、一番大事なのはタイトルと内容の落差です。
やっぱりタイトルからしてつまんないとお客さんPIAYしてくれないですからね。

なので、とりあえず講座モノっぽいタイトルでなんかtkろうかなーと思って、
「なんと水煮が○○○を講義しないksg」という定型句を考えたのです。
ほら、講義モノってマジメそうなイメージがあるじゃないですか。
だからそいつと中身のクソさのギャップを狙えば
おもしろいksgになると思ったのです。

あ、タイトルに経済を選んだのはカンペキに畑違いだったからです。
ちょっとでも知ってる分野だとうっかり講義したくなっちゃいそうだもんね!(ぇ

そんなこんなで、まず、
「なんと水煮が経済学を講義しないksg」
というタイトルだけが生まれたわけです。
ここまでいいかな?
長すぎて途中で読者がいなくなったかほりがするけどまーいいや。




で、冒頭のテディベアネギとか水煮がいぢめられたりとか、
そういう辺りのネタはすでに持ってたので、
こいつらを使ってksgを作ってやろうかなと思ったんですが、

冒頭の構成はまぁいいにしても、
水煮をどうやっていぢめてやろうかと、ここで悩んでしまったわけです。

もちろん水煮のような強気ッ娘を泣かせるには言葉責めが一番だけど(?)、
そうなると対話形式にする必要がある。
でも、こいつらに何を会話させればいいんだろう……?


……そうだ、経済学を講義させればいいんじゃね!?


これが、ひょうたんから駒がでた瞬間であった。

しかし私はもちろん経済学の知識などありません。
せいぜい高校一年のクソどうでもいい授業で習った程度で、
授業はおろかテスト直前になっても教科書を見返すことさえしなかった私です。
もちろん点数は平均点以下でした(蹴

とりあえず神の見えざる手とレッセフェールしか覚えてないわwww
これが4月あたりの私の経済に対する認識でした。
(どうでもいいけど実はアダム・スミスは
 「神の」とは一度も書いてないんだって!)


流石にこのままの知識ではマズいと思ったワタクシは、
「ま、とりあえずちょっと勉強してみよーか!」
とか抜かしつつ近所の図書館に行って、
なんかそれっぽい教科書的なのを見つけて読んでみたんですが、

まぁ、当然のことながら、

こんなもん分かるかーーー!!

ってなもんでした。
ちなみにここで読んだ教科書はミクロです。
この時点の私はミクロとマクロの区別すらついてなかったのだ。




あーめんどくさっ
こんなもん講義してられるかッ!やりたきゃ大学行け!

などと悪態をつきながら近所のブックオフにて本を物色していると、
東大生が書いたやさしい経済の教科書といううさんくさい本が見つかりました。
これを見つけた時の私は
「東大生っつってもたかが学生でしょ?
 研究者とかが書いた教科書のほうが信頼できるんじゃね?
 でもネタになりそうだからちょっと目を通してみよっかな」
と考えていたとかいなかったとか。

で、読んでみた感想。

「うーん、まぁフツーの教科書よりは分かりやすいけど、
 でも東大の経済学部生が12人も集まってこの程度の内容なの?
 これなら私のほうが分かりやすく書ける気がするんですけどーーー!」

そんなもんです。
傍から見てると分かりやすい講義をするなんて
簡単そうに見えるものなのです。←ばーか

でも私はバカだったのである。
なので東大生への対抗心も手伝って、
わかりやすい経済講座を書いてみることにしたのです。


しかしそこで時間切れになっちゃいました!
そりゃGW祭りエントリーから1ヶ月で経済を理解して
さらに分かりやすく内容をまとめてゲーム制作に取り掛かるなんて
無理に決まってるもんね!
(蹴

そんなわけでワタクシは、
次の祭りこそはちゃんと提出するし!
と言わんばかりにさっさと夏の陣に向けて講座作りに明け暮れたのです。
1週間のうち6日くらいサボったりなんかしてないよ!ホントだよ!


そんなこんなで出来上がったのが夏の陣ksgってわけさ!!
なんかいきなりはしょった気がするですって?気のせいですよ。


ちなみにあれ、まるで応用編がエターなったかのように見えますが、
本当は応用編なんてはじめから書くつもりないんですよねw

だって基本編は基本だからまぁ叩かれないでしょうが、
応用編ってどうしても私の考えというかイデオロギーが入ってしまうので、
そうなると反論とか批判とか、下手すると
「お前のやってることは洗脳だ!」とか言われそうじゃないですか。

諸々の知識を応用して自分たちで考えるのが本物の経済なのだから、
各自が頭の中で考えることこそが、本当の応用編なんじゃないかな?
そう思って、私は あ え て エターなったフリをして
応用編を書かなかったのです。


ま、


嘘ですけどーーーーーー!!(蹴


でも正直、応用編は書きたくないのです。だっておこられるのこわいし!
私、tktkってのは楽しくやるべきものだと思うので、
わざわざ脅えながらtktkなんかしたくないですしね。


さて、ここまでやたら長々と書いておいてなんですが、


ぜんぜん制作秘話でもなんでもなくてごめんねーーー!


ってなもんですまじごめん
なのでちょっとだけ制作秘話っぽいことを書いて締めようかと思います。




① 実はあのksg、三回くらい作りなおしてるんだよ!

まず一回作ったんですが、
まぁ講義に慣れてない人間が基礎的な講義モノを書くと
事実の羅列にしかなりませんよね。
小学生の読書感想文があらすじ書きになるのと同じような話です。

で、これではいかんと思って作りなおしたんですが、
二回目のはどっちかというと
「応用編をやりながら基礎を理解していく」
みたいなスタンスで書いてたんです。
事実と照らし合わせながら書くと直感的に分かりやすいかなーと思ったので。

でもこれ、意外と分かりづらい気がしましたし、
いちいち説明のための事例を探すのがめんどくさいし、
何より私自身が制作に飽きたので、

結局は三回目=提出したヤツみたいなスタンスに落ち着いたのです。

ま、三回も作り直したら制作期間足りなくなって当然ですよね!(蹴

というか本当は分かってるんです、
第6章が他と比べて格段に分かりづらいってこと……
ぶっちゃけ嘘が混じってくることくらいさ……
なのでそろそろ第6章あたりが叩かれるんじゃないかと思って
こわいので最近掲示板をぜんぜん覗きに行ってません。

というわけでもし叩かれてたらここで答えますね。

うるせー時間が足りなかったんだよ!文句あっか!!(蹴




② はじめ、Ⅲを出す予定はありませんでした!

というか、多分GWで「次回はⅢもいぢめてください」
と言われなかったら今でも出してなかったと思います。
だって講義役とか水煮だけで十分だもん!

でもレスをもらった以上はできれば反映した方がいいよなー
と思い、どうにかしてⅢを出そうと思ったわけですが、
私のことですから単に出しただけでは
キャラの魅力が十分出てこない気がしたわけです。

どうすれば3人とも魅力的になるのか?
そこから三すくみというアイデアが出るのに時間は要りませんでしたとさ。

なんか急につまんなくなったね



③ 応用編の腹案は一応ありました!

まぁ書かないので意味ないのですが、
とりあえず国の借金900兆円(GWのネタですね)とか、
ギリシャ問題とか、ギリシャと日本の違いとか、
増税や減税とかインタゲとか政府紙幣とか日銀の株買い上げとか、
日本の政治(もっと言えば現与党の民主党の政策)への悪口とか……
そのあたりを書く予定でした。

まぁ書かないんですがw
だってぜったいおこられるよーアタイおこられたくないもーん(蹴


……と、まぁ、こんな感じでしょうか。
あんまり面白くなくてごめんね。まーいつものことですが!




と、いうわけで!

今日はやたら長いブログ記事でどうもすみませんでした><(蹴

ではまた二日後に会いましょう!





スポンサーサイト
管理人 : まく

まく

 DH.comというホームページで、イラストとか自作ゲームとかを公開しています。
 世界でも有数のエターナラーゆえ、このブログも多分そのうちエターなることでしょう(蹴


リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。